5/2(月)

今日はおなかの調子悪くて夕方までだらだらしてました。
夕飯調達しに近所のタコス屋さんへ。
昨年1つ注文しただけだったらかなり小さいサイズだったので、2種類注文。
そしたらなぜか、種類は2つだったけど1つは違う種類に変わってるし数もなぜか3つに、計4つ買うはめになりました。
計算合わないよな、って気も確かにしてたんですが。。。
3つでお腹いっぱいになり、残したのは帰ってきてから食べました。

お決まりのred lion→bitter endのコースですが、時間前について早くに名前書いたけど、やっぱり順番は到着順じゃなくて常連順、みたいな。スキップされた後は鍵盤のホストの人が私が呼ばれてないことに気がついて口添えしてくれましたが。
前よりちょっとだけ愛想よくしてくれるようになってましたが、なぜこの人がホストでこれだけ長く続くのか、みんな文句言いながらも懲りずにまた来るのか、、、不思議な気がするし興味あります。
bitter endは珍しく前のバンドが時間で終わってるようでした。
元気になったRichieさんに会えてほんとよかったです。
こっちは逆にちょっとひいきされる側なので、女性ボーカルがat last歌ってる最中に突然呼ばれ、そこから3曲やらせてもらいました。お客さんも喜んでくれてほんとよかった。
今日も友達に昨年よりよくなった、と言われました。
キーボードほとんど弾いてないしそっちは何も言われないけど、ピアニカは成長したようです。
嬉しいけど、本業も頑張らねば。。。


JUGEMテーマ:音楽

5/1(日)

昨日ホーボーケンヘ行ったおかげで、予定変更となりました。
先日行ったAmerican Trashのご近所、Iggy'sへ。
行ってみたら集まるメンツも知り合いだらけな感じでした。
しかも少人数で、サークルの練習みたいな。。。
トータル2時間くらいは演奏してたかも。
Johnさんが来てグッとレベルが上がってご機嫌な感じだったせいか、チキンやってるのに歌?で乱入してきたお客さんがいて。
ソロの最中もずっとチキンのメロディでラップみたいなことしてるので、ソロ回しどころじゃなくなり、短めに終わっちゃいました。
その後、その人にのリクエストに応えて振り回されることしばし。
ショートブレイクと称してちょっと中断。
その後なんとか持ち直しましたが、帰るときその人カウンターの中にいたので、お店の人だったのかな、、、
それともよっぱらったお客さんがカウンターにも乱入してたのか?
いずれにしてもありえん。。。

その後移動して再びred lion のJasonのギグへ。
Jasonはすぐにいれてくれようとしてたけど、準備で中断するのは悪いので、「後で」ってジェスチャーしたらわかってくれたらしく、セカンドから参加することに。
後からおもえば、1stのほうが知ってる曲ばかりだったし、素直に入れてもらっちゃってもよかったかな?
トランペットの飛び入りの人も来て、1stの途中からちょこちょこ入ってたので、ピアニカいらないっちゃぁいらなくなってたし。
まぁでも、セカンドからは板つき状態で入れてもらいました。
1曲拍子の全くわからない曲があって、ソロ振られたけど何拍子なんだか頭がどこなんだかわからず、ただなんとなく音を鳴らして終わった曲がありました。
それ以外はなんとかなりましたが。

終わったのは23時で次のバンド30分くらい見てから帰ったんですが、日曜ということもあり乗り継ぎが悪くて、帰ったら1時になっちゃいました。深夜帰りの多い身としては、ブルックリン滞在はそれだけがネックです。


JUGEMテーマ:音楽

4/30(土)

今日は洗濯のため早起き。
ランドリーで洗濯物を放り込んだ後、洗剤とか持ってくるの忘れたことに気づき、取りに帰りました。

お昼すぎにはチェルシーへ。
eat festaたらなんたらみたいなイベントで、YazさんがEricと演奏するっていうんで、屋台もついでに見に行こうかなと。
いい匂いにつられて、とりあえず量の多くなさそうなエンパナダを購入。おいしかった。

その後ホーボーケンに移動。ここはほんと私にとってはホームです。
セッティングしようとしたら、音が全然大きくならず、どうやらプリアンプの電池切れ。
持ち歩いてなかったので買いに行くはめになりました。しかも2つも使ってるって知らなかった。いや、覚えてなかった、なのかな?
一気に10ドル飛んで行きました。でもなんとかこれで音でるようになったのでよかったです。
数人に前よりよくなったといわれました。
おそらく昨年演歌やりまくってたのが功を奏しているのでは、と。。。
英語もよくなっていけばいいんですけどね。。。

その後ミッドタウンへ移動。
ジャムともオープンマイクともつかない感じでしたが、何曲かまぜてもらいました。
ブルースジャム界隈でよく会う人達が結構来てました。
だいたいみんな3、4箇所くらいを同じメンツが回っていることが多いので、、、

今日また一つ情報をゲットしたので、明日はそこに行ってみようと思います。


JUGEMテーマ:音楽

4/29(金)

本日案の定ダウン寸前。
ほぼ寝てるかダラダラしてるかしてたので出かけるまでは雨降ってたって知りませんでした。
深夜にあると思ってたフレッドさんのギグも隔週で、滞在中は当たらないことが判明し、今日どうしようかと思ってたら、火曜日に知り合った人がブルックリンでギグをやるようだったので、急遽そこへ行ってみることに。
10時半からってことだったので、体調も戻るだろうと。
なかなかチャンスがないので、泊めてもらってる人のお店でカップ寿司お持ち帰りすることに。
ライブやるとこの食事はちょっと高そうだったのと、ガッツリ系は食べられないかもと思い。

で、行ってみたらなんとドラマーは知り合いでした。
ギターボーカルの彼女にはメッセージ送っておいたけどまだ読んでもらってなかったみたいで、1stステージ終わってから直接交渉。
無理かなと思ったけど、ちゃんとすぐに対応できそうな曲を選んで、1曲飛び入りさせれくれたのでした。
結果喜んでもらえたみたいですが、私的にはお腹にうまく力が入らず、長いブレスが奇麗に続けられなくてちょっとな、、、でしたが。

なんとか体力も回復して時差ボケもなおってきた感じなので明日からまた頑張ります。


JUGEMテーマ:音楽

4/28(木)

やはり昨日飛ばしすぎました。
いちおう昨日と同じ11時頃起きて、いろいろやる予定でしたが体がだるく。。。
12時半まで寝てからいろいろやってさあ出かけようかという頃、住人がバスルームずっと使ってて予定より30分遅くなってしまいました。

今日もグラセンでのyaz bandだったのですが、昨日にまして立っててもやばい状態。
そしてまだ体がこっちの時間帯に切り替わってなくて休憩時間にトイレにこもり、タイミング悪くて今日はsit inなしになりました。
今回は昨日のが最後かもな、、、
昨年がめぐまれてたのかもしれませんが、かかわりのあるジャムやギグ自体、減ってる気がします。
あと、曜日が重なりすぎてるっていうのもあるかも。

疲れた体に鞭をうち、その後Jamaicaへ。
3年前に時々顔出したギグにお誘いいただいたので、久しぶりに行ってみることに。
そしたら降りる駅一つ間違えて戻るはめに。
それでもなんとかセカンドの前に間に合いました。
行ってみたら鍵盤はなんとやよいさんでした。なので、全然アウェーじゃなかったです。
パエリャおいしかったよなと思いつつ、でも今年は節約しないともたないので、パスタを注文。
味はよかったけどパスタの感じがまぁまぁ、ってとこでした。
3ステで2曲ほどピアニカフィーチャーでやらせていただきました。
そして帰りはやよいさんが家の近所まで車で送ってくれることに。
いろいろお話できて楽しかった!

帰宅は異例の11時。もう一つ行こうと思えば予定あるっちゃあるんですが、睡眠をとることにしました。
とはいえ、調べものしたりFB更新したりブログ2日分かいたりで、すでに3時になろうとしてますが、、、
というわけで、おやすみなさいまし。


JUGEMテーマ:音楽

4/27(水)

27日はまずyaz band見に34stへ。
1stの最後にwhat's goin' onを弾かせていただきました。
この時間帯結構つらくて立って聞いてるのに睡魔と闘っていたという。
まだ調子上がらないってばれてたのか、キーボードの人との身長差が大きすぎて都度スタンド下げるはめになるのは進行がすむーずじゃなくなるからか、とりあえず1曲のみで。

その後、ブルース系のジャム情報が2つあったんですが、1つは電話してもうまくつながらずこちらの声が聞こえないようで切られちゃったので、もう1軒へ。
ところがこれがただいま閉店中。
仕方なく先ほどの店へ。こっちはやってました。
何年か前に行ったことのあるAmerican Trashです。
ホストも同じ人がやってました。知ってる人がちらほら、1巡目で2曲やらせてもらった後、2回目は楽器がかぶらないからずっとステイになりました。いつぞやもそうだったような。
12時を回ったころ引き上げて、red lionに向かったのですが、なんと77stの下りがノーサービス。
この辺は他の選択肢ないので、駅員さんに確認してまず86stまで登ってエクスプレスで14st行ってから下りの各駅待ってたらここは走っててブリーカーまで行けました。上級者向きの難問出された気分ですが、そう簡単にタクシーやシャトルバスなんて使わないのだよ。

おかけで1時過ぎて到着しましたが、まだJasonのギグが始まってなくて、頭からずっと飛び入り(オールステージでも飛び入りって言うのかな)させてもらいました。

後半2か所でピアニカ吹きまくり、朝5時ごろ帰宅。

JUGEMテーマ:音楽

恒例の

ニューヨークに来ております。
行きは直行便でしたが、入国審査に時間かかりすぎでうんざりでした。
1時間も行列に並ぶなんて、、、人増やせーって感じです。

宿泊は、昨年も泊めてもらった場所だったので、移動はスムーズでした。
電車で30分強。
各駅に乗り換える駅の選択を間違って、階段使うはめになりましたが。

夜は早速ブルックリンのhoytストリートへ。
ホストのshariefさん、覚えてくれてました。
昨年より参加者も多く、内容もいろいろで、なかなかサインアップする決心がつかず5人見送りましたが、意を決してやることに。
MCうけてくれてよかったです。(そこ?)
そして、数人ピアニカを気にいってくれて、一人には名刺渡してfbでお友達になりました。
やってみてよかった。。。
旅に恥はかき捨て!!この度胸で行きましょう。

JUGEMテーマ:音楽

プログレって来ました

早いものでもう4月も半分終わっちゃう!
昨日はまたまたシルエレでプログレの人になってきました。

と、その前に先週の日曜日はお寺でジャズってきました。
3年ぶりくらい?めんどくさくて確認してないけど、、、汗
メンバーは顔見知りだったりよく一緒にやる方たちだったりとはいえ、リハなし、やったことない曲もあり、本番前にちょっと打ち合わせしただけ。
まぁそれでも打ち合わせ通りにいかなかったりするわけですが。
ドラムレスだったので、大変さもありましたが、終わりがグズグズになりそうになっても逆にバレにくいという利点はありました。イヒ
天気が心配されましたが、行きの道中とライブ後に少しぱらついたものの、ライブ中は太陽もちょこっと顔出してました。
その代わり風が強くて、譜面飛ばされたりしましたが。Docomo_kao20
雨女改め風女?
あっという間でしたが楽しかったです。ハート

で、昨日は一変してプログレライブ。
お2人初めましての方たちでした。
当日リハのみ。
それでもなんとかなっちゃう素晴らしいプレイヤーとご一緒できて光栄でしたが、
構成は複雑だし、拍子も素直じゃないし、間違えないように必死でした。
今回は余裕のない感じになってしまったので、せっかくだから同じメンバーでまたやれたらいいなぁ。
もうちょっと軽めの曲を、、、わくわく


JUGEMテーマ:音楽

下北で演歌!

先日に引き続き?おしゃれタウン!!下北沢へ。ハート
自由が丘とか下北沢とか、歩いてるだけでテンションあがりますね。矢印
外は若者で溢れる中、お客さんがすべてマダムという、昼間のスナック?で演歌、、、なんていうなかなかディープな世界を満喫。汗
とはいえ、美空ひばりやら百恵ちゃんやら布施明やら、あ、直太朗もやったな。カバー曲の選曲もなかなかいい感じで楽しくやらせていただきました。手

お店の下でテイクアウトできるパンケーキが売ってて、買おうかどうか悩んだんですが、ライブ後ずっとだらだら食いをしていたためお腹が空きそうもなかったので、やむなく諦めました。Docomo_kao3
ただし、近くに大好きな系統の雑貨屋さんがあったので、そっちは帰りに寄ってルームシューズ新調しました。旅行用です。

出発前にあとライブがいまのとこ4本。
なんか急に忙しくなってきました。早く飛行機取らなきゃ!飛行機


JUGEMテーマ:音楽

@シルエレ

土曜日は1年以上ぶりにシルエレでした。
今だから言いますが、実は起床直後、人生2度目の救急車呼ぼうかどうしようか、という事態でした。憂鬱
素人判断じゃわかんないんですが、もしやこれは腸閉塞?みたいな。
にっちもさっちもいかないような腹痛で次第に冷や汗出てきて、血の気が引く感じがしてこのままでは倒れるかも、とりあえずその前に携帯を手元に!と這うように布団に戻って横になってたら、しばらくして落ち着きました。
その後トイレでちょっと苦しみましたが、、、ちゃんと出てくれたんで免れたというか。
ライブの日に入院するわけに行かない!と必死でした。
今となっては、あれはなんだったんだろう?って感じですが。エリザベス

で、何事もなかったかのように無事?ライブもやりきりました。
まる1年弾いてなかった曲とか、忘れかけてたりして、当日リハのみだったのでぶっつけ感満載で冷や冷やしました。
そうか、冷や汗の日だったのか。汗

対バンがこれぞプログレというすさまじい曲ばかりだったんですが、すごいなぁとは思うものの(凄すぎるユニゾンとか聞くとなぜか笑いが込み上げてきた)、自分が好きなのはプログレではないなと改めて感じました。ちゅん
追求したいのはそっちじゃなくて、心情に訴える方の美しさ、歌心の方向なんだなと。

なかなか意義深い1日でした〜

JUGEMテーマ:音楽


ライブ情報

2018年3月8日(木)
@四谷3丁目メビウス
MANHATTANS
open 19:00
start 20:00
charge 未定
北守一生 sax
森崎直樹 drums
相澤卓也 bass
高岡修二 guitar
田中久美子 keyboard


2018年3月17日(土)
@西調布 uncle
Yasu band
open 20:30
start 21:30
charge 2,000円
ヤス高橋(vo.&g.)
平野雅己(g.)
鈴木清一(b.)
佐藤"ステディ"徹(dr.)
ドクター(key.)
田中久美子(key.)



- - - - - - - - - - - - -
サポート演奏等も承っております
ジャンル、編成、幅広く対応いたしますのでご相談ください。
HPよりe-mail受付けております。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

time

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

amazon

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM