最高のオーディエンス

めずらしく連投?です。

いたく心を動かされたので。

 

昨日はもう何年もルーチンでやってる月1ライブ@西調布でした。

たまたまなのか、リーダーの知り合いの、とある業界の神的存在という方が上京中に立ち寄ってくださいまして。

全然違う業界ですが、音楽はやったこともあるとかで、サンタナも大好きなご様子でした。

 

その方がもう最初から最後までハイテンションで、「すげー」「やべー」の連続。

人生の大先輩なお歳のはずですが、大きな声で歓声やら感想やら伝えてくるそのエネルギッシュさと純粋さが、強烈なメッセージとしてやっている側に伝わってきました。

大概、やったことある人だと逆にアラにも気づくだろうし、聴き方がマニアックになりがちなんじゃないかと思うのですが、ほんと純粋に楽しんでいただけて、聞く側のスキルが素晴らしいんだなと思いました。

あんなに喜んでいただけるなんて自分ライブ史上初めてなんじゃ?(in日本)

 

逆に、自分が他の人のライブでえらくエキサイトするような時、そこまで演奏者本人に伝えたことがあったかな?とちょっと反省してみたりして。

このところ、音楽を楽しむっていう原点を振り返る機会を立て続けにもらっていて、ついつい上見て自分を追い込みがちですが、そればっかりにならないようにしないとな、と思う次第です。

 

 

 

JUGEMテーマ:音楽


初のセミナー(開催側)

気がつくとあっという間に一か月が過ぎているパターン。。。

先日、知り合いの方のアンサンブルセミナーというのをお手伝いさせていただきに行ってきました。

参加者がドラムとギターの生徒さんが主で、ちょこっとベースも、という感じだったので鍵盤は弾きっぱなし。

途中休憩(奇しくも地震で一斉にスマホの警報が鳴り、中断したついでに休憩となる)込みの3時間。

数曲の課題曲の中からそれぞれ好きなのを練習しておいて、人前で他の楽器と合わせるというものでしたが、合わせるのが初めてという人たちも結構いて。

いきなりセッションは敷居高いしバンドも組んでないし、って方にはうってつけの機会だなと思いました。

私は生徒さん持ってないのでなんですが、発表会ももちろんよいけど、自分の楽器をある程度演奏できるようになったら、適応力をつけるための他の楽器の人と合わせる機会を提供するって、おすすめかもしれません。

セッションって腕を競うみたいな雰囲気あるところも中にはあるので、こういうセミナーなら、他の楽器の演奏聞きつつ自分の役割は?って思いいたることもできますしね。

 

JUGEMテーマ:音楽


茂原遠征

気がつけばもう6月も中盤。

先週もなかなかのみっちリスケジュールでした。

リハ2本、そのうちの1つは恒例のsaxスクール、30曲。これまた仕込みも多く。

そしてその前日、土曜日には、Manhattansで茂原まで行ってきました。

4人で車に乗っていって、小旅行気分で楽しかった!初の海ほたるも上陸。笑

体力的には疲れましたが、3バンドの対バンだったので曲数少なめ、オリジナルのみだったので新たな仕込みはなく、そこは助かりました。

ステージも非常に楽しかった!お客さんもとっても温かかった!
私は北海道ツアー行ってないけど、ちょっとおすそわけしてもらったような気分でした。
しかしまぁ、帰ってきたのが3時過ぎとかで、日曜は選挙行ってからの千葉リハだったので早起きせねばならず、3時間くらいしか睡眠時間取れず。長丁場リハはけっこうずっしりきました。
本日休み取っておいて正解でしたー。
これでちょっとまたひと段落ですが、月末にはデュオライブがあり、7月入ってすぐsaxスクールの本番と何やら楽しげな企画も控えてるので気は抜けません。ってか底上げしないと対応していけないので、地道に努力せねば。。。

 

JUGEMテーマ:音楽


ようやくひと息

最後の最後でラスボス待ってましたが、何とか無事帰国いたしました。

そして行く前からわかってたことですが、帰ってからの2週間のほうが大変だったという。

今年はS楽器さんの発表会を手伝わせていただくことになり、1週間で16曲を仕込みました。

うち半分くらいがアニソン関連?やらドラマ主題歌みたいな。音符拾うのにすんごい時間かかる曲が軒並みで、泣きそうでした。。。

 

で、今日がその本番だったわけですがその間にYasu bandライブ2本、Manhattansのライブ、あと国分寺でI氏追悼ライブ等々あったので、かなり時間に追われてました。

さらにこのタイミングで通信の英語始めちゃったもんだから毎日30分くらいは時間をそこに費やし。

 

今日で一応ひと段落しましたが、結構仕込みに時間をかけた割に本番ボロボロが立て続いたなぁという反省が。

つい先日誕生日を迎え、ついにんっ十歳になったわけですが、まさかそのとたんにいろんなことができなくなったのか?と心配になりましたが、ボロボロだった時の環境を考えると、シンセ二段積み、譜面が遠いのが不安だったので自分の右側において常に右見てる状態でした。

まぁ、遠いと小さい文字が不安というのは年齢のせいあるかもしれませんが(^^;)、右向いてると音外す確率は高くなるわけで、逆に鍵盤見てると譜面ロストする率が高くなるわけで。

二段にするときは譜面大きく書き直すとか、なんか工夫が必要かなと思いました。

まぁ、今回時間なかったですけどね、、、

環境が変わると、あんだけ練習したから大丈夫、、、ではなくなってくるお年頃かもしれません。気を付けよっと。

 

JUGEMテーマ:音楽


ようやく色々振り返り

その後2月はデモテープのための生録のお手伝いやら、ドラムスクールの発表会のお手伝いやら。

発表会後同日ライブもやることになり、結構そこそこ準備に追われ。

初めての人たちとほぼぶっつけのライブでしたが非常に楽しかったです。

ただ、丸一日だったので残る生徒さんはほとんどなく、お客さんが少なかったのがもったいなかったなぁと。

同じメンバーでリベンジしたいです。

 

そして先週は急遽決まったアナグマプレゼンツのシャックライブにシットインさせてもらうことになり、3曲ピアニカで飛び入り。

なにかとバタバタしているうちに一昨日は再びManhattansのライブでした。

ここはほんとにすごく勉強になるし、演奏した感が半端ないです。全身全霊。崖っぷち状態。そんな感じ?

またやらせてもらえたらいいなぁ。ちょっと先になるかもですが。

 

明日はYasu Bandリハなんですが、Manhattansに負けるとも劣らない難曲の課題が出てまして。

コードの耳コピすんごい苦労しました。とはいえ、さわやかフュージョンです。

 

んでもってこの忙しいさなか、先週は確定申告の書類を作り、先週からニューヨークの手配もぼちぼちリサーチし始め、本日宿と飛行機を一気に決めました。さっきESTAの申請もしたし。ひと段落ついた感じです。

というわけで、演奏オファーもお待ちしております!

 

JUGEMテーマ:音楽


インフルからの〜

もう2月ですか、、、

1月末に見事にインフルB型をいただきまして、丸々1週間ダウンだったので、気がついたら2月という感じです。

その間ちょうどyasu bandのライブがあったんですが、自分の体調もさることながら周りに移しちゃうんで、お休みさせていただきました。

 

で、昨日はManhattansのライブでした。(念願かないました)

先週の水曜日復帰して、木曜がリハ。譜面やら資料が送られてきたのは火曜日。

布団から這い出して、プリントアウト作業やりましたが、逆に休んでたから準備間に合った的なとこもあります。w

で、昨日が本番、と。

ギュッと凝縮した時間のおかげでインフルが遠い昔のようです。

今回もなかなか難曲ぞろいで、非常にやりがいありました。

難曲といっても、技術的に弾けないタイプの曲じゃないんでそこは助かります。

16分音符のタイミングを常に意識する的な。あと、コードの音使いとか、、、

勉強になりました。

また来月も参加させてもらえることになったので、さらに細かいとこ詰められるよう勉強していきたいです。

 

 

JUGEMテーマ:音楽


ハワイアンパラダイス

11/23は藤沢にある湘南モールフィルというショッピングセンター内のイベントに参加してきました。

ハワイアンの曲そのものは演奏したことありましたが、フラのバックというのは初めてでした。

当日は9時入り!前日は11時に寝ましたよ。笑

 

中身2時間半くらいでしたが、1曲が短いのと、ついつい踊りを見てしまうので、変化に富んでてあっという間でした。

大会で賞をとっちゃうくらいの子供たちということで、とってもうまかったし、表現力に感動しました。

 

せっかく藤沢まで来たし、大きなモールだったし、まだ6時くらいだったし、寄り道してからご飯まで食べていったんです。

そしたら帰りの南武線で乗ってた電車が人身事故。50分足止めでした。

家に帰るまでが遠足、とはいいますが、寄り道しちゃった罰ですかね。。。

 

 

JUGEMテーマ:音楽


久しぶりにバンボラ

先週の話になりますが。

数年ぶりにバンボラでライブお手伝いでした。

ちっこさんのバースデーということで、ほんとにお久しぶりの方がたくさん。

それだけでも十分嬉しかったです。

当日ちょろっとリハしてやった曲も、久しぶりすぎて忘れてたり。

初見の曲もあったりと、なかなかドキドキでした。

後半はセッションでしたが、お客さんがほとんどみんなミュージシャン。

非常に盛り上がりました。

鍵盤の人いなくてほぼ板付きでしたが。

 

そして、昨日今日はこの先控えてる発表会のリハ。

合計すると多分52曲とかです。

両日早起き、昨日はとくに長丁場だったので疲労感が、、、翌日って引きずりますね。

移動の電車で爆睡しましたが、今も眠くてしょうがないので今日は早めに寝ます。。。

 

JUGEMテーマ:音楽


お久しぶりです

忙しいと書く暇がなく、暇なときは書くネタがなく。

気がつけば2か月放置でした。

最近はSNSなんてものがあるために、気軽に手短に報告して終わりになってしまう、というのもあります。

 

さて久しぶりに大きめライブの二連チャンでした。

そして水曜日には初めて大塚のエスペトブラジルに遊びに行き、翌日はリハだったので4日連続音楽付けに。

予定の少なかった8月9月は充電期間だと思ってましたが、やはり人と一緒に演奏してないと、間が空いてからのガッツリアドリブとかって不安になるものですね。

自分がどこまでいけるか信用できづらくなるというか。

何もわいてこないんじゃないか、行くぞって時のメンタル状態に持っていくのってどうするんだっけ、とか。

もしかして前回より下手になってたりするんじゃないかとか。

 

最後の疑問は自分ではよくわからないですが、やってみたら感覚は忘れてはいなかったのでホッとしました。

ペースは落ちてもやっぱり演奏はつづけていたいなと改めて思いました。

何年かに一回、自分は変えるつもりなくても周囲が変わっていってしまう転換期があるんですよね。

その度に人脈を広げようと動いてまた別の拠点ができる、みたいな。

きっと今はその最中なのかも、、、

充電はちゃんとやっておかないとですね。

 

JUGEMテーマ:音楽


駆け抜けました

6月末はディスコソングライブin木更津の翌日京王プラザホテルではやとさんディナーショー、

翌週がもう7月で船橋10時入りでライブ、翌日昼前から夜までボーカルスクール発表会リハ。

翌週が再び船橋10時入りでsax教室の発表会ライブ。

そして昨日最後のヤマ、ボーカルスクール発表会本番でした。

4週間でいったい何曲仕込んだんでしょうか、、、?

ざっくりでも多分100曲越えだと思います。

今日は束の間の解放感に浸っちゃいました。

月末と来月頭はジャズ強化週間なので、回数練習しないと弾けるようにならないから、のんびりもしてられないんですけどね。

 

何はともあれ、なんとかこのハードスケジュール乗り超えられて良かったです。

 

 

JUGEMテーマ:音楽



ライブ情報

2018年8月24日(金)
@西調布 uncle
Yasu band
open 20:30
start 21:30
charge 2,000円
ヤス高橋(vo.&g.)
平野雅己(g.)
鈴木清一(b.)
佐藤"ステディ"徹(dr.)
ドクター(key.)
田中久美子(key.)



- - - - - - - - - - - - -
サポート演奏等も承っております
ジャンル、編成、幅広く対応いたしますのでご相談ください。
HPよりe-mail受付けております。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

time

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

amazon

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM